Press Releases

Press Releases

Calvin Ayre 氏と Bitcoin SV Groups、機関投資家向け取引所 DRIVE Markets を支援

仮想通貨・法定通貨の機関投資家向け取引所である DRIVE Markets ($DRV) は、Ayre Group CoinGeek の創業者である実業家 Calvin Ayre 氏からの出資を受けたことを発表しました。DRIVE Markets は 5 兆ドル規模の外国為替市場のトレーダーを引き込むことを狙いに First Derivatives や MetaTrader などの外国為替業界の大手とタッグを組み、外国為替と同水準の仮想通貨取引体験の提供を目指します。

Ayre 氏は自らが所有する CoinGeek のマイニング、メディア活動、投資活動を通じて BSV を支持しており、BSV のエンタープライズ利用と取引高の大幅増加のために 100 万ドル規模の非公開投資をする見込みです。

DRIVE Markets は仮想通貨・法定通貨向けのマルチプロトコル対応即時送金・グロス決済ネットワーク DRIVE Pay を先日発表しました。DRIVE Pay は BSV ブロックチェーンを決済ネットワークの基盤とし、ブリッジ通貨 (中間通貨) として BSV コインを使用して流動性を確保します。

「DRIVE のロードマップは機関投資家向け取引所のインフラストラクチャとケイパビリティを生かしたもので、DRIVE Pay を数兆ドル規模の支払決済分野のグローバル リーダーへとスケールアップするのに最適なソリューション パートナーを探していました。Bitcoin SV はコモディティ データ レジャーとして DRIVE Pay の基盤となる理想的なブロックチェーンであり、BSV チームが持つ専門技能とエンタープライズ開発へのコミットメントには深い感銘を受けました」と DRIVE Markets の CEO を務める Kate Hiscox 氏は述べています。

Bitcoin SV は昨年 11 月の世界で最初のビットコインの「ハッシュ戦争」から誕生しました。ビットコインの発案者サトシ・ナカモトにちなんだ「サトシ ビジョン (Satoshi Vision)」という名を持つ Bitcoin SV はビットコインのオリジナルのプロトコルに立ち返ってその安定性を確保し、大規模なスケーリングを可能とします。  

BSV には DRIVE Pay のようなグローバル決済ネットワークやその他のエンタープライズ利用を支えるために欠かせないスケーリング計画があります。つい最近、BSV のブロックチェーンでパブリック チェーンで世界最大となる 128 MB のブロックが 2 つ確認されました (ちなみに Bitcoin Core [BTC] は 1 ブロックの上限が 1MB)。128 MB のブロックの実現によって 1 秒あたり 800 件以上の取引を処理することが可能になります。また、これはビットコイン上での大規模なオンチェーン スケーリングが機能することを証明するものです。Bitcoin SV はブロック容量をギガバイト (1000 MB)、ゆくゆくはテラバイト (100 万 MB) へと拡大し、1 秒あたり数十億件の取引を処理するビジネス向けグローバル データ レジャーとなることを目指しています。

CoinGeek 創業者の Calvin Ayre 氏は次のように述べています。「私が好きなのは周囲の雑音に耳を貸さず、有望なテクノロジにフォーカスできる起業家であって、DRIVE が好きなのはそれが理由です。DRIVE はビットコインの本来のビジョンを評価し、Bitcoin SV という形で大規模なスケーリングを実現させています。DRIVE Pay ネットワークが BSV ブロックチェーン上で大量の取引を処理し、ビットコインの真の力を発揮させることを待ち望んでいます」

DRIVE Markets の CEO を務める Kate Hiscox 氏は 5/29 – 5/30 にトロントの The Carlu で行われる CoinGeek Toronto カンファレンスに出席し、講演を行う予定です。同カンファレンスの主題はビットコインの「無制限」のスケーリングで、ブロックチェーンのスケーリングにおける世界的リーダーが出席します。同カンファレンスでは Hiscox 氏が DRIVE Pay の計画と BSV を基盤に決済ネットワークを構築するという同社の決断について語ります。 

Ayre 氏の投資は DRIVE と Bitcoin SV エコシステムとの間の広範な協業の取り組みの一環です。ブロックチェーン技術に関する助言・研究・開発におけるグローバル リーダーである nChain は、技術コンサルティング サービスと巨大な知的財産ポートフォリオを通じて DRIVE Pay をサポートします。Ayre 氏の CoinGeek と並んで nChain は Bitcoin SV の主要な支持者です。

Bitcoin Association (Bitcoin SV のグローバル ビジネス エコシステムを推進) の創立会長であり、nChain の戦略諮問委員会会長を務める Jimmy Nguyen 氏は次のように述べています。

「DRIVE によって Bitcoin SV エコシステムは規模を拡大し、大事業が本格化します。これまでの話し合いから、DRIVE Markets はエンタプライズ レジャーとしての BSV の技術的価値と規制に対応した環境としてのビジネス バリューを認識していることは明らかです。世界中のより多くの企業に BSV のテクノロジの将来性について知ってもらい、大規模スケーリングが可能な唯一のブロックチェーンである Bitcoin SV を基盤として活用していただきたいと考えています」

Note: Tokens on the Bitcoin Core (SegWit) chain are referenced as SegWitCoin BTC coins; tokens on the Bitcoin Cash ABC chain are referenced as BCH, BCH-ABC or BAB coins. Altcoins, which value privacy, anonymity, and distance from government intervention, are referenced as dark coins.

Bitcoin Satoshi Vision (BSV) is today the only Bitcoin project that follows the original Satoshi Nakamoto whitepaper, and that follows the original Satoshi protocol and design. BSV is the only public blockchain that maintains the original vision for Bitcoin and will massively scale to become the world’s new money and enterprise blockchain.

COMMENT

[data-clipboard-demo]
[data-clipboard-demo]